「ブログ名なんか、ないわよ。」日記

思いついたこと、書くだけよ
誰かに読んでもらおうと思って書くと、続かないんだもん!
とにかく、続けることが大事なの。
ただ、それだけw

はまってますYOGA
PROFILE♪
CALENDAR♪
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
 
新着コメント
 
トラックバック
 
モバイル
qrcode
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | | - | - | ↑TOP
 
夢中になっていた「ガラスの仮面」に学ぶ
JUGEMテーマ:日記・一般


昨日、夜、実家の押入れから箱をひっぱりだしてきた。

ガラスの仮面一巻から詰め込んである。


小学生の頃に、夢中になって読み、
絵を描き、なぜか知らぬ間にセリフまで覚えてしまい、
そして、劇を通して、文学にも興味を持ち、
一時期シェークスピアを読みまくった
ワタシの子供時代にとても影響力のあった少女漫画である。

この年になって、久しぶりに1巻から読み始めました。


そして、気付いた。


自分が「大人」に近づいているということを。



昔と、

・拾うところが全然違う。
・感動するところが全然ちがう。


マヤはすごいんだよ。

好きなことをひたむきに追いかける情熱とか
どんな妨害にも屈することのない精神力とか
逆境の中で最善をつくす冷静さとか臨機応変さとか
紅天女へ向けて、あらゆる役(経験)をこなしていく貪欲さとか


天才かどうかはどうでもいいんだけど、
あの夢を叶えていくマインドがすごい。


めちゃくちゃ、根性あるよなぁ・・・って


そして、あゆみさんとマヤの信頼関係

泣けてくるよ、

べたべたした親友ごっことは違う
本当の信頼関係。


マヤが陥れられたあと、乙部のりえに敵討ちするくだりとか、
痛快。

そして、マヤに「待ってるわよ」と一言いうだけで、
想いのすべてが伝わっているところとか


かっこいい関係です。


今17巻まで読んだんだけど、
今日も夜更かしになりそうです

| - | 19:46 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
 
<< 霊能者に見てもらってきたのだ | main | あの「くじ引き」の重い箱は >>
スポンサーサイト

| - | 19:46 | - | - | ↑TOP
 
COMMENT

【コメントする】









 
TRACK BACK

この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。